Photo
123 外断熱の家-2
一覧へ戻る 質屋さんの店舗と倉を中心とした店舗併用住宅です。安全と堅牢を旨としたコンクリートの壁構造とし、主要部分に外断熱を施しています。内壁と天井は珪藻土薄塗り左官仕上げとなっています。1階に通り抜けの通路をとり店舗と勝手口が面しているのは、以前の敷地での配置を踏襲したものです。販売店舗、駐車場は表の商店街に面しています。
2階に二つのプライベートスペースを屋上テラスを介して離して配置し、1階の居間、食堂、台所のパブリックスペースにはそれぞれ別の階段から下りるよになっています。和室には解体した元の家から書院の欄間、障子、仏壇などを移設しイメージを残しています。

静岡県 2004年
家族構成 建主夫妻、
     子息1人
     計3人
鉄筋コンクリート壁構造
   地下1階、地上2階
外壁 煉瓦ブロック
   ガルバリュウム鋼板スパンドレル
居間 床 楢むくフローリング
寝室 床 カーペット
壁、天井 珪藻土薄塗り
屋階   3m2
2階   116m2
1階   234m2
地階    22m2
延床面積 375m2
敷地面積 399m2
  

住宅

リノベーションして住む

断熱工法を探る

3世代の住む家

仕事場のある家

介護のための空間

日だまりのある別荘

都市に住む

都市のエレメント

変化する医療と福祉

拡大する知のシステム

大学キャンパスをつくる

建築家に依頼するメリットとは?

よくある質問

プロフィール

アクセスマップ

リンク

お問合せ

ページの先頭に戻る↑